ノイローゼは疾患を引き起こす原因になる。感想をちょっぴり変えてみよう。

節分祭で厄除を通して頂きました。
前厄から本厄にわたって、必ず良くないことが続いていました。
おまけに、十何世代という体調不良に振り回され、その度に精神的なグッズからと言われて、長時間お薬といったお付き合いしてきました。
確かに、身辺も多々忙しく、消耗といったフラストレーションも蓄積していました。
一際元気が一番だと理解している僕は、体に良いメニューなど多々試してきました。
でも段取りの無い僕は、必ず何かの病によるのではないかと不安で振舞いなかったんです。
ですが、診断を通しても故障がありません。
気分的に多少なりともなるならといった、厄除の時に御祈祷して頂くことに決めたんです。
1クライアント10食い分あたりでしょうか。
御祈祷を始める前に、御住職が私の記入したフォームを見極めるならワンポイント。
ノイローゼだ。仮に元気も、意思が病めば病になります。体調不良は必ず治ります。物質の感覚をさっと変えて下さい。
って、おしゃいました。
御住職がおしゃったことにミスは無く、体調不良は治りますといった断言されたワンポイントは、病院に行くによって効いた物言いでした。
病魔は意思からとぐっすり言われているものだと思いました。
いくら体に良いメニューを摂取していても、ストレッチングを通していても異変が改善するはずがありませんよね。
松下幸之助の著書の中に、感覚を取り換えるというものを発見しました。
なるほどなぁといった感心しました。
そしたら僕は、御住職がおしゃったことも含め、先ずは意思を元気にしようと思いました。
といった、共にメニューやジュースにも気を配ってある。
栄養素の大きいアボカド、ブロッコリースプラウト、プチヴェール。
ボディーを暖める為に極力生姜による。
よく眠れる様に、又リフレッシュを企てる為に、甘酒や絶頂母乳を就寝前に飲んで寝てある。
今どき気になるのは、腸内フローラだ。
腸は第2の脳と言われています。
腸以下を綺麗に調える結果、体調不良が改善する様です。
その為には、小豆が良いとのことでやがて新しく始めてみようかと思っています。
マインドボディー同時に健康でいたいですからね。金を買取してくれる買取業者

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする